ー サロンの強みは?

まずはマンツーマン、お迎えからお帰りまで丁寧なおもてなしをしています。
お部屋にベットが1台なので、他のお客様と顔を合わせない。
また、セラピストの施術の技術が高いだけでなく、容姿や会話力も高く
身体を癒す技術だけじゃなく、心からの癒やしが提供できるスタッフが揃っています。

ー どうしてレベルの高いスタッフばかりなのでしょうか?

心がけているのはまずは長く面接をして、その子がどの様な子なのかを見極めます。どんなに可愛くても中身が良い子ではないと採用はできません。なので長い面接でその子の良さを引き出した上で採用をするかどうかを決めています。後は会話力なども面接時に話した時の反応の良さなどを見ています。
教育の面では、オーナーの私を含めて先輩達には仲良くしてもらって、いい部分を引き出すと言うことをサロン全体でやっています。あとは、スタッフと定期的に食事に行ったり、一緒にイベントに参加したりしてスタッフとの距離を近くする事を気にかけています。

ー 長い面接を心がけてその子の性格を見抜くということですね

そうですね。ボロが出るまで話します。
最初の時はぶりっ子していたりするので(笑)
面接で自分の事を話すと相手も自分の事を話してくれるんです。
そこでこの子いい子だな…とか嘘付いているな…とか分かるんです。
まずは性格!性格が良くない子にはセラピストはできない!

ー 身だしなみに関して気をつけている事はありますか?

髪型やお化粧などにも気をつける様にはしていて、私がフルメイクをしてあげたりする事もありますね。
入社時にメイク道具一式をプレゼントした事もあります。
素材が良いのにもったいない子もいるから、研修前に一緒に雑誌をみて、「この髪型がきっと似合う。もっと可愛くなるよ!」って話したりもします。
一緒に働きたいって子は次の日にはやって来てくれますね、それを見るとやっぱりこの子はいい子だ!!って(笑)
だから研修中でも、服装はラフな格好だとしてもメイクは常にバッチリで行っています。

ー プレサンティールの色になるようにコーディネートする感じですね

そうです!まさにその通りですね。ナチュラルで透明感があって清潔でっていうのがいいですね。だって可愛い子がいいから(笑)

ー サロンが人気の秘訣がわかった気がします。
スタッフに三浦さんのプロ意識が行き届いているというのはありそうですね。

そうですね。そう思って頂けるとありがたいです。でもまずは、スタッフの元々がとても良い
んです!それは自信持って言えます!サロン人気の秘訣はそんなスタッフの皆さんの頑張りが全てです!
その他にはサロンの空間にも力を入れています。それは清潔感だったり、雰囲気だったり、駅からの近さというところまで。
その子の施術がもしも合わなくても、もう一度来たいという空間作りに力を入れています。

ー 確かにサロン内も凄く綺麗ですけど、これも徹底しているんですか?

そうですね、サロンを清潔に品良く保つ事はスタッフ全員が心がけています。よく言っているのは「サロンが汚なく乱れているのは、スタッフ自身がだらしなく乱れているから」とお客様は捉えてしまう。逆に徹底すれば、自分自身の品格のレベルが上がるよ!と言っています。皆がちゃんとしていれば、出来ない子は逆に目立ってしまうので、結果的に皆が頑張っています。

ー ホスピタリティーが本当に徹底されてますね。継続の秘訣はなんでしょう?

繰り返しになりますが、なにより良く褒める!!そうするとより頑張れるし、褒められたいともっと頑張る子も出てきます!とにかく良く褒めます!!

ー 施術の時に心がけていることは?

心がけている事は、空気を読むという事です。お客様が会話したいのか、そうでないのか、部屋の温度調整、お手洗いに行くタイミング等、お客様がよりおくつろぎ頂ける環境作りを心がけております。また、マッサージをしていると体で反応してくれるので強くて痛ければグッと力が入る、そういう細かい部分に注意して空気を読みます。会話をする事がリラックスに繋がるなら談笑しますし、無言の施術のほうがリラックスに繋がるのであれば、自分の気配すら消します。
いつも心がけていた事ではあるのですが、お客様に「三浦さんは気配を消してくれるから、体の上で手だけが滑るので物凄く気持ちがいいんです」と言って頂いたんです。その時に、ああ通じていたんだな!と(笑)

ー 気配を消すことでリラックスできるんですね。

何も無い状態で体だけがほぐされていく様な感覚で、少し不思議な感覚になります。
気配の消し方としては、まず音は絶対に立てないだったり息を殺すだったり。。。
これはスタッフにも共有しています。細かい事ですと、サロンを歩くときはかかとを付け無いでつま先で歩いたり、無音で全ての事が出来るように徹底しています。
後は仕草だったり、角度だったり、お客様との距離感、知性なども当然気を配ります。常に美しい角度をたもつ施術をするように心がけていて、例えばお客様がうつ伏せになっている時も、急に振り返る事があるかも知れないので、その際に品のない姿勢を見せないよう常に完璧な姿勢で居るようにしています。

ー マンツーマンと言うこだわりに対しては?

私がもともと大きいサロンで働いていたと言う事もあり、そのときは周りに人がいる為、接客する側もされる側もとにかく会話に困っていたんです。
やはり周りに人が居ない安心感って、お客様が心を開いてくれるパーセントが全然違います。そういう事もあり独立する時からマンツーマンでやると決めていました。マンツーマンでやることの難しさもありますが、お客様の心の癒やしからマンツーマンで行っています。


ー セラピストになられたきっかけは?

中学校の時は実は鍼灸をやりたかったんです。勉強してると疲れたり肩こりになったりで(笑)
しかし当時は先生も患者さんもおじいちゃんおばあちゃんが多く、またあまり学校も無かったんです。なのであまり学校を調べず、鍼灸とイメージの近いマッサージとしてエステの専門学校に進学しました。でもちゃんと調べなかったので、入ってみたら美容師の学校で、間違えた!!って(笑)
美容師の勉強をしていた時も手先が器用だったので成績は良かったんですけど、やっぱり間違えたなって思い。美容師ではなくエステティックの方面へ進むことにしました。

ー 本当は鍼灸をやりたかったけど間違えてしまったと…

そうですね。間違えちゃいました(笑)
入ったけど美容師に興味が無くて、やはり鍼灸・ボディーケアがやりたくて。
当時はこのようなアロマリラクゼーションサロンを知らなかったので、ボディーケアと言えばエステティックサロンでした。
やりたい事が明確にあったら、もう現場でしょ!って。それで大きいサロンに就職して、一番働きました。本当に働くのが好きで。
エステティック業界は体育会系で厳しいところなんです。
なので先輩に仕事を教えてもらえなくて、とにかく付いて回って見て盗んだり、少しでも仕事を教えてくださいっていうアピールしたり、
そんな中でも1番最初に来て、1番最後に帰るというのは何よりも心がけました。
とにかく働く、誰よりも働くって。。。
それが凄く気分が良くて(笑)

ー そこでいろんな事を学んだんですね。

痩身マッサージなど総合的に学んだ感じなので、今の技術と言うよりはそこでは基礎体力を付けた感じです。努力はすぐに認めて貰ったりしたんですけど、まだ理想の施術には足りませんでした。やりたかったリラクゼーションサロンに必要なのは別の技術なのでスクールでも学びました。その後は札幌に4年間居たんですけど、その時は整体院で指圧の勉強をしながら週5日働いて、残りの2日をフェイシャル専門店で働いていました。毎週フルで働いていました。フルで働くのが大好きで(笑)
その後こっちに帰ってきて、そこから更にスクールに行って、そして独立しました。

ー 独立しようと思ったきっかけは?

きっかけは。。。わがままだったから(笑)
どこのサロンにいても、こんなサービスをしたいな、ここが惜しいなって言うのが目について、なら自分でやったほうが早いなって。
例えば以前いた職場では、とにかく管理漏れが多かったりしたんですね。もちろん自分が管理する立場になった時には顧客管理や在庫管理などしっかりやったんですけど、色んな細かいことに常に自分の理想があるんです。こんな風に出来たらいいなって。
それで最初から自分で色々やるほうが早いなって思ったのが20歳の時でした。

ー 独立しようと思った時にサロンのイメージはありましたか?

まずは男性が入れるサロンを展開したいという思いがありました。当時は女性サロンしか無くて、男性が入れるところがほとんど無かったんですね。
入れる所といえばホテルのスパや、海外しか無かったので。一人一部屋のエステで当時20代の女子が独立してサロンを開いたら、お客様はきっと来てくれるっていう自信がありました。それが10年前の話です。スクールの先生にも反対されましたし、当時は珍しかったと思います。疲れているのは男性も女性も一緒なので、男性が気軽に入れるお店があれば人気が出るだろうと思いました。

ー そうしたら見事に当たったと

お陰様でオープンから今までずっと忙しくさせて頂いております。オープンしてすぐに、全国からお客さんがいらっしゃいました。北海道から沖縄まで飛行機や新幹線を使って来てくれて。宣伝はしていなかったので、本当に有難かったです。
当時のお客様は今も来て頂いております。「お互い年取ったね~」なんて話をして(笑)本当に私は多くのお客様に支えられています。

ー オーナーセラピストとしてのポリシーは?

やはりオーナーが誰よりも働く!背中を見せる!につきます。と言うのは自分が雇われて居た時に目についた事もありますし、付いて行きたいって思われるのは、自分が頑張って居る姿を見せ続ける事かなって思うので。

ー オーナーとしてのこれからのビジョンはありますか?

夢は大きく持っています。今はプレサンティールですが、他の事業も考えていて飲食店だったり。ここから10年かけて出来る限りの事をいろいろやっていきたいなって。飲食店とどっちが先になるか分かりませんが、次のステップとしては店舗型のリラクゼーションサロンを路面店として展開したいという思いもあります。

ー 飲食店はどういう飲食店にしたい?

それは内緒です(笑)
イメージはほぼ出来ています。今はプレサンティールをもっと充実させる事が大切ですし、タイミングを見ている状態ですね。

ー リラクセーションバーとか?

そうですね、心の癒やしバー、いいですね!(笑)
私はバーテンダーにはなれませんので、自分が飲みに行くお店を作りたいです。もちろんプレサンティールのお客様やスタッフも気軽に飲めるお店があったら賑やかだろうなって思います。後は10年以内に自社ビルを建てようと思っています。これは目標というより通過点に過ぎないですが、小さなビルでいいんです。
自分の住む家を含め、サロンもビル内に入れて、といつも妄想しております。考えただけでもワクワクが止まりませんし、その為に今やるべき事が明確になってきます。事業というのは本当に面白いです。

ー プライベートは?お子さんと遊んだり?

シングルマザーなので今はどうしても仕事が中心でプライベートはあまりないですね。
亡くなった旦那さんが基盤を築いてくれた会社ですが、当時の私はサロンプレイヤーとしての動きに集中していた為、社長としてはまだまだこれからの頑張りが必要です。ただ、娘とは頻繁にメールをしています。まだ小学1年生なので同居している母の携帯にメールしてるんですけど。「今日は何時に帰って来るの?」とか「先に寝てるね、お母さんお仕事頑張ってね!」とかメールが来るので「ありがとう大好きだよ」とか返したりしています。今は朝しか会えない事がほとんどですが、フルで休みが有るときは動物園に行ったりもします。あとはスタッフと過ごす時間もプライベートと呼べるものかわかりませんが、かけがえのない大切な時間ですね。

ー 子育てで気を使っている事などはありますか?

子育てもスタッフの教育と一緒で、たくさん褒めるって言うのと、子供と大人と区別せずに、その子と同じ目線に立って話すことに心がけています。
子供と同じ目線でモノを見たり考えたりして、はしゃぐときは一緒にはしゃいだりで。あとはスキンシップは絶対!!会えない事が多いのでハグだったり頭なでなでとかはいっぱいしています。実は娘は凄いクールで今から仕事の事を考えていて、一緒に働きたいって今から言ってるんです。(笑)いつか一緒に働ける日がくるといいなって思います。

ー 最後にメッセージをお願いします

2004年にオープンしてから楽しく、忙しく続けて参りました。都内だけでなく地方からも数多くご利用頂いております。
アロマトリートメントだけでなく脱毛も行っております。最新機器「痛くない脱毛機」の導入で多くの男性のお客様にご利用頂いております。
近年、美意識の高まった男性が増え、衛生的にも脱毛したいと陰部の脱毛が大人気です。恥ずかしがらず、気になる方がおりましたら、是非陰部脱毛をお試し下さい。
スタッフ全員女性で10名以上おりますので、是非ご自分にあったセラピストを見つけて下さい。日頃の疲れを癒すと共に身体と心のメンテナンス、頑張っている自分へのご褒美となる事でしょう。貴方のストレスを私共にお預け下さい。笑顔でセラピストが貴方をお迎え致します。


■スタッフの新井さんから見たオーナーとは

ー オーナーの魅力

いつも明るく、ブレず即断即決で仕事を進めるオーナー。手先がとても器用で、小さな事にはこだわらない気持ちの大きな人。スタッフ一人一人を、いつも気にかけ見守り、元気に働けるよう導いてくれます。

ー プライベートのオーナーはこんな女性

美意識が高く、いつでも女性らしさでいっぱい。お話が大好きで、いつも楽しい話を聞かせてくれます。男性にも女性にもモテるスタッフみんなの憧れの女性です。

ー オーナーから学ぶ事

失敗を恐れず、チャレンジする勇気や前向きに道を切り開こうとする強い精神力など、全てです。

ー 働いていてよかった事

セキュリティの整った綺麗で豪華な高級マンションそのまま一室を職場として使えるので優雅な気持ちになれますし、この場に相応しいセラピストになりたいと、モチベーションを高く保つ事が出来ます。ご来店下さるお客様も紳士的な方が多く、お話をしていて勉強になる事ばかりです。また、勤務形態が基本的にはシフト制ですが、予め相談の上でまとまったお休みを取らせて頂けるのでプライベートの充実も図る事が出来るので、ありがたいです。

ー 後輩達に伝えて行きたい事

忙しくても、女性らしさを忘れず丁寧なお仕事をする事と関わる全ての方に優しさを忘れず接する事。オーナーが最も伝えたい事だと思いますし、その様に指導して頂きましたので。

■サロンインフォメーション

ホームページ URL/http://pressentir.jp/

日本橋店
東京都中央区日本橋1-2-16 ブルーマーク83 301,401号室
03-3272-1826

東銀座店
東京都中央区築地1-12-16 プレミアム銀座イースト 701、702号室
03-6228-4012

麻布十番店
東京都港区南麻布1-5-4 NKCビルディング 801号室
03-6435-1891

渋谷店
東京都渋谷区渋谷1丁目22-2 グラフィオ渋谷 701号室
03-6419-7677

■癒しのアロマトリートメント

人気オーナーが伝授する究極のアロマトリートメントDVDです。
完全マニュアル冊子付属ですので、簡易テキストとしてお手元に置いてこのDVDをマスターしてください!
アロマボディ90分コースの施術が出来るようになります。
アロマトリートメントを覚えたい方、プロのセラピストの方、サロンオーナー様は技術研修DVDとして、どうぞご参考になさってください☆

http://healing-c.shop-pro.jp/